2021.6.3

【流行状況】
1.軽い胃腸炎(嘔吐、熱、下痢)が流行しています。元気・食欲が回復するまで養生させて下さい。
2.一部の保育園・こども園でRSウイルス感染症がみられます。全国的にも流行しています。症状は痰がらみの咳、鼻汁、発熱ですが、年少児ほど症状が重く、肺炎・呼吸困難で入院したり、特に3ヵ月未満の乳児では無呼吸を起こすので早めに入院することがあります。 ※飛沫(咳、鼻汁)や、排出物(吐物、便など)を介して感染しますので、こまめな清掃、消毒、手洗いをお願いします。

【受診時のお願い】
・発熱がある時はお申し出ください。
・2週間以内に、新型コロナ流行地に行った、新型コロナ患者と接触した可能性がある、などの場合はお車でお待ち頂くことがあります。
・あらかじめ「診察要問診票」を記載頂くとスムーズにご案内できます。

2021.5.21

壁面装飾を更新しました。

2021.5.9

【携帯アプリ「すまっぽん」スタート!】
スマホから診察予約や電話、ウェブサイトのチェックがすばやくできます。
ぜひご利用下さい。「すまっぽん」についての詳細はこちらから

【流行状況】
寒暖の差が大きいため、かぜを引いたり、肌が悪くなったりすることが多いようです。咳・高熱が4〜5日以上続く場合、肺炎を起こしていることがあります。
新型コロナの患者さんはいませんが、香川県でも感染者が増えており、周囲の状況には注意が必要です。引き続き感染対策を徹底しましょう。感染がご心配な場合は迅速検査を行っています(濃厚接触者には保健所から連絡があります)。

【日本脳炎の予防接種】
全国的にワクチンが不足しているため、1回目・2回目の接種に限定しております。3回目(1期追加)、4回目(2期)でも、定期接種期間が終わりそうな方は連絡をお願いします。
※定期接種期間※
1期:6ヵ月から7歳5ヵ月まで  
2期:9〜12歳
特例(2007/4/1以前に出生):20歳未満

2021.4.11

【流行状況】
● 軽いウイルス性胃腸炎が流行っています。ときに高熱・嘔吐が続き、脱水症で入院が必要になることがあります。嘔吐物・便にウイルスがいるので、処理後は消毒・手洗いを丁寧に。

● 乳幼児の夏かぜの一つである、ヘルパンギーナが増えてきました。39℃前後の高熱と、のどに発疹が出て痛みます。ウイルス性の感染症ですが、出席停止が必要な感染症ではなく、高熱は1〜2日です。便にもウイルスが出るので、便の処理後など手洗いをこまめにしましょう。食欲・元気が回復すれば登園できます。

2021.4.3

壁面装飾を更新しました。


2021.3.1

【流行状況】
●2月中旬よりスギ花粉症の患者さんが急増しています。昨年よりスギ花粉の飛散がかなり多いようで、園児でも発症しております。ひどい鼻づまり・鼻のかゆみ・くしゃみ、特に眼がかゆい場合は、花粉症が疑われます。症状の経過・診察所見で診断します。血液検査を参考にすることもあります。内服薬・点鼻薬・点眼薬などで治療します。保護者様も診療致します。お気軽にご相談ください。

●インフルエンザ、コロナを含め、特別な感染症の流行はありませんが、引き続き感染対策をお願いします。発熱がある場合は、受付時にお申し出ください。

2021.2.19

【予防接種週間】
3/1〜7は子ども予防接種週間です。
4月から新入園・入学など集団生活が始ります。感染症予防に、予防接種を済ませておきましょう。任意接種(おたふくかぜ、3種混合など)もなるべく受けましょう。
※定期接種は期間があります。ご注意ください。
 ロ タ:生後15週までに開始
 B型肝炎、BCG:0歳時
 麻しん風しん1期:1歳時
 水 痘:1〜2歳
 ヒブ、肺炎球菌:2ヵ月〜4歳
 麻しん風しん2期:小学校入学前年度
 4種混合:3ヵ月〜7歳5ヵ月
 日本脳炎1期:6ヵ月〜7歳5ヵ月
 日本脳炎2期:9〜12歳
 2種混合:11〜12歳
 子宮頸がん:小6〜高1女子

2021.2.7

【日本脳炎の予防接種】
全国的にワクチンが不足しているため、1回目・2回目の接種に限定しております。定期接種期間が終わりそうな方は連絡をお願いします。
※定期接種期間※
1期:6ヵ月から7歳5ヵ月まで  
2期:9〜12歳
特例(2007/4/1以前に出生):19歳まで

【流行状況】
・かぜ症状が増えてきました。小中学生でも38℃以上の高熱がでますが、2-3日で軽快するようです。軽い嘔吐・下痢を合併することもあります。
・高熱が長引く乳幼児では突発性発疹、アデノウイルス感染症が目立ちます。
・市内でも新型コロナが出ています。疑わしい場合はPCR検査を行います。受診前に連絡をお願いします。
・インフルエンザは見られません。高熱と倦怠感で急激に始まり、重症感があることが特徴です。

【インフルエンザの予防接種】
 1月末で受付終了しました。

2021.1.13

【はじめての患者様へ】
 更新しました。ご一読ください。

【インフルエンザの予防接種】
 1/11をもってウェブ受付を終了しました。
 以後、窓口・お電話で受付致しております。
 1月下旬で受付終了の予定です。お早めにお願い致します。

【流行状況】
 かぜ、咽頭炎、軽い嘔吐下痢、突発性発疹が見られます。インフルエンザや症状の重い患者さんはおられません。伝染病では、水痘(水ぼうそう)が少しありました。予防接種は延期せず受けておきましょう。
 空気の乾燥や寒さで、湿疹、アトピー、しもやけなど皮膚の悪化が目立ちます。スキンケアも続けましょう。


2021.1.8

壁面装飾を更新しました。


2020.12.25

【インフルエンザの予防接種】
予約を取りにくい状況ですが、本日10数人分ワクチンが確保できました。未接種の方は、お早めにウェブサイトよりご予約ください。今後も少しずつご予約頂けることがあります。こまめに予約サイトをご覧下さい。

【1/1の当番医について】
診療時間は8:30〜12:00、14:00〜18:00です。
Web受付(i-Call)は使用できません。直接ご来院ください。
★★★かぜ、発熱症状の患者様へ★★★
2週間以内に、新型コロナ多発地域に滞在、または新型コロナ患者と接触のあった方は、お車でお待ち頂きます。スタッフまでお申し出くださいますよう、お願い致します。
(年始につき、新型コロナの検査はできません。肺炎等で入院・精密検査が必要な場合は、2次医療機関を紹介致します。)

2020.12.15

【休診のお知らせ】
12/29(火)から1/3(日)まで休診致します。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

【流行状況】
発熱、カゼ症状の患者さんが増えて来ました。小学校高学年〜中学生は咽頭痛を伴うカゼが、幼稚園〜低学年児ではかぜ、ヘルパンギーナ、溶連菌感染症、乳幼児ではかぜ、突発性発疹、アデノウイルスが流行っています。溶連菌感染症(抗菌薬で治療)以外は特別な薬は不要ですが、突発性発疹やアデノウイルスは高熱が4〜5日持続します。熱が長引き元気がないようなら、肺炎や尿路感染症を除外する必要があります。
※混雑を避けるため、なるべく午前中の受診をお願い致します。

2020.12.4

【機器による眼の健診について】
3歳児健診で視力表を用いた眼科健診が行われていますが、異常の見逃しが少なくないことが問題になっています。弱視の子どもの50%が3歳児健診で正常と判定されていたというデータもあります。
遠視などの屈折異常があると、ピンボケの像しか見ていません。すると大脳に十分な視覚刺激が伝わらないため、視力が発達せず弱視(眼鏡をかけても見えない)になります。
3歳までに治療を開始すれば、弱視はかなり改善します。1度は機器による眼の健診(屈折検査)をお勧めします。
当院でもスポットビジョンスクリーナー(WelchAllyn社製)によるチェックを行っております。検査は簡単です。
詳しくはこちら


2020.11.24

壁面装飾を更新しました。


2020.11.17

【緊急告知】
★高校1年生の女生徒へ★
ヒトパピローマワクチン(子宮頸がんの予防接種)の定期接種期限が迫っています。
定期接種の対象である、高校1年の年度末までに3回の接種を完了するためには、11月27日までに1回目を接種する必要があります。これ以降になると3回目の接種が来年度となるため、3回目が有料になります。
当院のワクチン数にも限りがありますので、お早めにご予約お願いします。


2020.10.28

【問診表について】
 バナーから問診表をダウンロードいただけるようになりました。
 あらかじめご記入の上、ご持参くださいますようご協力をお願いいたします。


2020.10.23

【診察時間変更のお知らせ】
 10/27(火)から12/8(火)まで、火曜日午後を予防接種の時間に変更します。一般診療はありませんのでご注意下さい。午前中は通常通りです。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

【インフルエンザワクチンについて】
 予約数が確保ワクチン量に達したため、キャンセルや余剰ワクチンが出たときのみ新規予約が可能です。こまめに予約サイトをご覧下さい。

【3種混合ワクチン接種再開】
 ワクチン不足が解消したため、11/4より接種を再開します。予約受付致します。小学生以上の百日咳予防のため、なるべく接種して下さい。
 対 象:年長児(小学校入学前)以降
 費 用:¥4,000
※高松市では年長児の3種混合またはおたふくかぜの予防接種のどちらかに、¥1,500の補助をしております。

2020.10.8

【インフルエンザ予約再開】
 10/11(日)より受付を再開いたします。確保ワクチン数に達しますと再度停止します。お早めにご予約をお願い致します。

※高松市の方は専用の予診票が必要です。お手数ですが、医院でお受け取り下さい。


2020.10.2

【インフルエンザ予約停止】
 本日、予約がワクチン確保量に達したため、一旦予約募集を停止致します。
 再開に向けて善処致しますのでご了承下さい。(キャンセルがあればとれる場合があります。)

2020.10.1

【インフルエンザ予約状況】
 多数のご予約を頂き、午後や土曜日の予約は困難になっております。キャンセルや接種枠の変更があれば、随時更新されますが、接種可能人数(確保ワクチン量)には限りがあります。お早めにご予約をお願い致します。

2020.9.25

【インフルエンザ予防接種の補助】
 10/1より中学生以下の接種に、高松市より補助(1回につき上限¥4,000。13歳以上は1回のみ)が始まります。当院では自己負担なく接種していただけます。
 高松市民であることが分かるもの(医療証、保険証など)、母子手帳をお持ち下さい。(三木町、さぬき市なども同様の補助があります。自治体にお問い合わせ下さい。)
こちらもお読み下さい。


【流行状況】
 涼しくなってからカゼが増えています。それに伴い、喘息が再発する子どもが増えています。治療を中断しているお子さんは注意して下さい。
 伝染病では、乳幼児でアデノウイルスによる扁桃炎、幼児〜学童で水ぼうそう(予防接種しているので軽症)が目立ちます。
 そのほか軽い嘔吐・下痢も見られます。食欲や機嫌・睡眠が良好なら自宅療養でいいと思います。
 受診時はなるべく少人数でお願いします。混雑時は院外でお待ち頂くことがあります。ご協力をよろしくお願いします。

2020.9.20

壁面装飾を更新しました。


2020.9.4

【インフルエンザ予防接種のお知らせ】
 9月20日よりインターネットで受付開始します。
 接種開始は10月5日(月)からです。
 1回¥3,500
 ※13歳未満は2回接種
 他ワクチン同時接種をご希望の場合は、接種日の2週間前までにご連絡をお願いします。
 詳しくはこちら


【流行状況】
 高熱の乳幼児では突発性発疹、年長児〜学童で軽い胃腸炎が目立ちます。
 近隣の保育園でアデノウイルス感染症、水ぼうそう(水痘)が出ています。


【診察時間変更のお知らせ】
 学校健診のため、受付時間を変更致します。
 9/8(火)午前中 窓口受付10:30まで
         web受付10:00まで
 ※午後は通常通りです。

2020.8.14

【オンライン診療開始のお知らせ】
8/17よりオンライン診療を始めます。
当院で治療中で症状が落ち着いており、院長がオンライン診療が可能と判断した方にご利用頂けます。
詳しくはこちらから


【流行状況】
 香川県でも新型コロナ患者が散発しております。濃厚接触や、嗅覚・味覚異常など疑わしい症状のある方は、受診前にご連絡をお願いいたします。
 軽い胃腸炎(嘔吐・下痢)や、かぜ(熱、咳、鼻汁)の患者さんが多いです。たまに溶連菌感染、アデノウイルスが見られますが、ヘルパンギーナ・手足口病などの夏かぜはほとんど見られません。通常は無治療で回復するので、食欲・元気があれば自宅療養が可能です。 
※2歳以上で可能であればマスク着用をお願いいたします。また、付き添いはなるべく少人数でお願いいたします。


壁面装飾を更新しました。


2020.7.9

【Web講演のお知らせ】
日本小児科医会の市民公開フォーラム

「宇宙と深海の探検隊」
7/18(土)15〜17時
に無料参加できます。
「はやぶさ」を開発したJAXAや「深部探査船ちきゅう」のJAMSTECの講師にアプリ(Zoom)で直接質問することもできます。
先着5,000名です。詳しくはこちらへ。
https://www.c-linkage.co.jp/jpa2020/forum.html


【パピローマウイルスワクチン】
現在、小学校6年生から高校1年生の女生徒に定期接種(無料)していますが、市町村からのお知らせはありません。
回の接種を完了するのに約6ヵ月かかります。高校1年生の方は3/31までに完了する必要がありますのでご注意下さい。
希望の方は保健所・町役場等で予診票をご準備ください。


2020.6.21

【流行状況】
幼稚園・学校の再開に伴って、「カゼ」を引くこどもさんがやや増えています。 軽い胃腸炎(嘔吐・下痢)が多いですが、ごくまれにサルモネラ腸炎や虫垂炎があります。強い腹痛・高熱が続くときは精密検査が必要です。 あせも・湿疹・水いぼなどの皮膚症状も目立ちます。普段からスキンケアを行い、悪化時には適切な治療・処置をしましょう。

【予防接種・健診】
時期が来たら遅れることなく受けるようにしましょう。 
健診は、1、4,7,10ヵ月、1歳6ヵ月、3歳、5歳がお勧めです。 
日本脳炎の予防接種は、生後6ヵ月から受けられます。蚊に刺されて感染するので、早めに接種しましょう。
高松市の方は、保健所に予診票を請求して下さい。


壁面装飾を更新しました。


2020.5.30

【診療時間の変更】
6月より、乳幼児健診・予防接種の時間を延長します。
乳幼児健診(月・金)14〜16時
予防接種  (火・木)14〜16時
※午後の一般診療は16時から(ウェブ受付15:30から)となります。


2020.5.20

スタッフ紹介を更新しました。

2020.5.7

【流行状況】
休校や登園自粛の影響と思われますが、特定の感染症は少なく、軽いカゼ・胃腸炎がほとんどです。相対的に湿疹や花粉症などのアレルギーが疑われる症状が目立ちます。

【診療時間の変更】
6月より、乳幼児健診・予防接種の時間を延長します。
乳幼児健診(月・金)14〜16時
予防接種 (火・木)14〜16時
※午後の一般診療は16時から(ウェブ受付15:30から)となります。

☆新型コロナ対策は必要ですが、健診・予防接種を通常どおり進めることも重要です。特に予防接種中断による感染症の流行が世界的に心配されています。不必要に延期しないようにしましょう。

過去の新着情報はこちら